FC2ブログ

ブンザイ寅もタマネギ男も北の将軍様に忠誠を誓い、誓紙に署名した(北)朝鮮労働党秘密党員疑惑とゲシュタポ法案の真実→ブンザイ寅は特亜三国の独裁者の仲間入りして大統領から総統へ 既に現地の日本人駐在員は引き揚げ始めている現実 ブンザイ寅がまたしても姑息な盗撮をしてアピール やはりトランプが言った「ブンザイ寅は信用できない」は本当だと自ら証明

こちらもどうぞ~
↓    ↓    ↓


【改題】篠原情報のチュチェ思想派の衝撃 公金支出の映画祭でプロパガンダ 青木理の正体とは他


反日朝鮮人の野望 それは日本国内に在日朝鮮人の独立国を作ること! ~日本人に宣戦布告~


【改題】ジャーナリスト篠原常一郎氏が語る日本と下朝鮮で蔓延しつつあるチュチェ思想とブンザイ寅・タマネギ男の正体 そして日本のマスゴミやチュチェ思想が浸透している現実(沖縄にも!) 玉ねぎ男の妻のチョンが逮捕 悪質な人権侵害を国会議員の地位を盾に無視する国民ミンスの森裕子に懲罰を! メディアがほとんど報じない過去に多くの議員が香典代を渡していた旧ミンス党系議員たち他 

----------------------------------------------------------------------

한국어 자막 "문재인, 비밀 당원 의혹 文在寅・朝鮮労働党員 疑惑 2019/09/13

動画で出てきた全羅南道にある金大中の銅像。いまやチュチェ思想派の偶像として神格化されている。
下朝鮮の金大中銅像5

下朝鮮の金大中銅像4

下朝鮮の金大中銅像3
↑   ↑   ↑ 北の大将軍サマ     ↑   ↑   ↑南のチュチェ思想派の象徴



下朝鮮の金大中銅像1


https://www.zakzak.co.jp/soc/news/190927/for1909270001-n1.html
韓国・文大統領“驚愕の正体”1
韓国・文大統領“驚愕の正体”2
韓国・文大統領“驚愕の正体”3
韓国・文大統領“驚愕の正体”4











19.11.02。第152回太極旗集会:ムン・ジェイン左派独裁政権退陣太極旗集会 - 朴槿恵大統領947日の獄中闘争


「政権退陣デモ」の週末ソウル都心麻痺事態!数十万の距離で.../私たち共和党太極旗集会。


言論テレビ
『ソウル燃ゆ!文政権打倒国民デモ』から今下朝鮮で起きている事をまとめてみる。

このプレビュー動画では、会員登録しないと全ては見れないが、冒頭近くで軽く触れている『第二検察=下朝鮮版ゲシュタポ』について、動画を見たので詳しく記す。


元々ブンザイ寅やタマネギ男支持のローソクデモは、ブンザイ寅一味から日当を貰っていた組合員が大半だった。それに洗脳されていた大学生が当初は加わっていたのだが、その後大学生の半数はブンザイ寅やタマネギ男の正体に気付き、今では反ブンザイ寅に回った。
(動画では語られていないが、冒頭のジャーナリスト篠原氏の記事も大きく影響したのではないかとワシは思っている)

それは、タマネギ男が10月14日に突然の辞任劇となったが、その会見の直前に検察改革法案を執念で発表し、辞任の翌15日にはブンザイ寅によって電撃的に閣議決定をした。

タマネギ男辞任後には、保守派が呼びかけたデモにはそれまでのスローガンだったタマネギ男の辞任の要求が通ったので、ブンザイ寅一派はもうそんなに人は集まらないだろう。デモは下火になるはずだと希望的予測をしていたが、ふたを開けてみるとそうではなかった。辞めたにも関わらず、多くの国民が集まったのだ。 そして目的が、タマネギ男の逮捕、ブンザイ寅の弾劾、検察改革法案(=【高位公職者不正操作処】法案=第二検察法案=ゲシュタポ法案)の反対に変わったのだ。

このゲシュタポ法についてもう少し詳しく説明する。

元々この法案は、チュチェ思想派の師匠であり、兄貴分だった廬武鉉が失脚後自殺に追い込まれた事で、検察に対し激しい恨みと憎悪に満ちたブンザイ寅が、敵討ちと自身の退陣後の身を守るための執念とも言える何が何でも絶対に成立させなければならないモノだった。
そこで、ローソク革命のときと同じ自らの親衛隊を使って組合に日当を払って動員してデモをやらせたり(官制デモ)声をあちこちで上げさせ、マスゴミ、TVを掌握した後、検察のある事無い事を報道させ、国民に綺麗ごとの理屈を吹き込んで法案の成立が必要なのだとずっと洗脳し続けてきた訳だ。

大統領赴任時からゲシュタポ法案の成立を急いでいたブンザイ寅

ブンザイ寅が早期設置を急ぐゲシュタポ法案

下朝鮮国会ゲシュタポ法を迅速処理指定=深夜に強行採決


文喜相がゲシュタポ法案の12月3日に付議すると決定



【高位公職者不正操作処(=ゲシュタポ法)】は、ゲシュタポのような特殊検察を作ろうということなんですね。
その組織図は下記を見ればわかる通り、従来の三権分立を超越した大統領府直属の強力な特権を持つものだ。

韓国版ゲシュタポ1


そしてその対象は、公的職業と軍の上級職や上級将校を対象にし、判事と検事に至っては、全員が対象になる。
全部の対象者は、およそ6千人だが、そのうち判事と検事だけで5千人くらいと言われている。
韓国版ゲシュタポの捜査対象

これがどういうことかと言うと、捜査と言う名目で、ブンザイ寅に敵対的行為や批判する思想、言動をとった者を片っ端から検挙できるという事だ。故に秘密警察=ゲシュタポと呼ばれている訳だ。

ゲシュタポ

この法が成立すれば、ブンザイ寅の政敵や邪魔者は検挙と言う形でどんどん排除し、誰もブンの暴走、独裁政治を止められなくなるし、タマネギ男ファミリーのように現在捜査を受け逮捕されている味方は”優先捜査権”を行使することで、検察の取り調べをゲシュタポがとってかわれる。

そして、タマネギ男ファミリーの不利な証拠を握りつぶす事で、いつでも自由に”無実”だったことに出来る。
そう、司法を牛耳るという事は、それそのものが”法”になるのだから、罪を消す事もデッチ上げる事も自由に出来るという事だ。

日本軍の性奴隷だったと自称している売春婦婆が「ウリが証拠ニダ」と言った事があったが、今度は「ウリが法ニダ」と主張出来る訳だ。

そしてそれを審査するのも全部自分たちだから、やりたい放題に出来る。
更に軍内でも命令を聞かない邪魔者を排除し、息のかかった者に挿げ替えることで、完全に私的軍隊にする事も可能だ。
つまり、ゲシュタポを使って国民を監視し、必要に応じていつでも機動隊と軍を投入し、銃砲を国民向けて弾圧出来るという事だ。→いつでも第二の光州事件や天安門事件が可能になる。

これはもう、民主主義などとは言えない。独裁者の支配する独裁政治、恐怖政治の出現だ。
ちょうど、シナ共産党や北の独裁政治と(かつてジンケン弁護士を自称していた)ブンザイ寅は肩を並べることになる。
正に特亜三国に共通した独裁恐怖政権の誕生である。

ブンザイ寅の狙いは、西側の民主主義と経済以外は離れ、シナや北とのテロ協力と統合を目指すものだから念願の社会革命だ。

冒頭の動画で語られた誓詞のとおり、チュチェ思想派の念願が成就するという訳だ。

12月3日の本会議に付議される予定とのことだから、早ければ年内にも一気に成立する可能性もある。下朝鮮国民に出来ることは、国民規模のデモやゼネストでも起こす位しか最早対抗手段はないのではないか。但し、下朝鮮国内ではブンザイ寅が戒厳令を敷いて、デモを禁止するのではないかとの憶測も流れている。
更に下朝鮮では既に大半のメディアもマスゴミもブンザイ寅一派に押さえられてブンザイ寅に不利な情報は報じられなくなっているが、ユーチューバーによってネットで真実が流されているため、ブンザイ寅一派はネットの検閲を始めていると言われている。
その一つが、ユーチューバーに対する不当な圧力だ。
日本の保守速報がこの手でやられたが、このユーチューバーたちのサイトに広告を出す企業に圧力をかけて締め上げている。
その指揮を執っているのが、コイツらしい。
↓    ↓    ↓
下朝鮮ユーチューバー弾圧の朝鮮人


そして、11月から12月と言う時期は、それ以外にも徴用工の差し押さえ資産の現金化や、日本が輸出規制した物資の在庫が無くなる頃に当たり、半導体産業がいよいよ生産が止まるところも出てきたり、GSOMIAの破棄が決定する時期でもある。そしてさらにトランプが下朝鮮の米軍の駐在費負担の増額を求めている問題の回答期限の時期にもあたる。
ブンザイ寅は米韓同盟を破棄する気満々(廬武鉉政権からの念願でもあったし、チュチェ思想派にしてみれば誓約の中にも入っている項目)だから、GSOMIAと併せて破棄するだろう。

皮肉なことに、ブンザイ寅にとってはGSOMIAは【有害無益】なものだと編集部はアカと朝鮮陣だらけと評判の日刊ゲンダイのお抱えライターがバラしている(笑)。

大統領選でGSOMIA破棄をチラつかせていたブンザイ寅1


大統領選でGSOMIA破棄をチラつかせていたブンザイ寅2

朝鮮の狗日刊ゲンダイご用達河信基

↑   ↑   ↑
hashingiという読みからあっちの人?(国籍関係なく出自が)


しかし、そうなれば外資も国内の企業もカネも人も一斉に逃げ出すだろうから経済の大混乱がより決定的になるのではないか?

それでも北と一緒になれば核保有国として核を背景に、日本に対し今まで以上の恫喝外交や嫌がらせ外交が強まるに違いない。多くの朝鮮人難民も押し寄せてくるだろう。その中には多数の破壊工作員も紛れているに違いない。なにしろ、大混乱した経済を立て直すためには日本から大金をむしり取るしか道がないからだ。

国内の反日在日朝鮮人達の悲願である日本国内に朝鮮人の独立国家(あるいは自治地域)を作ろうとする動きもそれに併せて加速するかもしれない。

参考


つい最近また日姦議員連盟の会合が開かれ、東京五輪での旭日禁止の話が朝鮮側から提案されたらしいが、この組織では今でも毎回必ず事実上の在日朝鮮人参政権の実現を要求・表明をしている。


過去にTVのバラエティー番組で詐欺行為を自慢していた塩村あやかが、朝日に代わって最近フェイクニュースばかり垂れ流す詐欺メディアの共同通信と組んで、信憑性の怪しい情報をドヤ顔で垂れ流す。輸出規制の高純度物資がそんなに簡単に作れるならとっくにやってたってえの。アホが。(笑)
詐欺師議員の塩村あやかがフェイクニュースだらけの共同通信の記事で政府批判

NNA=共同通信

↑   ↑   ↑ 
皆覚えてておこうね。共同通信は悪名が広がったからか、NNAなる通名を使い出したよ。(笑)

さて、上でこれから恐怖政治が始まれば、人も金も下朝鮮から出ていくという話をしたが、日本人も下朝鮮から既に離れ始めた模様。
ただこれは、日本商品の不買運動や日本への渡航自粛や禁止など『反日』が叫ばれだした為である。
しかし、これからは特亜共通の監視社会と密告による独裁恐怖政治の国にひた走っているわけだから現地の日本人駐在員の引き上げは加速していくのではないか?
何しろ日本を仮想敵国認定している位だから、独裁政治が始まると何時因縁をつけられて拉致・監禁されるかわからないもんな。
こんな物騒な反日国と取引しようというのが、そもそもおかしいのである。

https://news-us.org/article-20191106-00100613813-korea
下朝鮮から日本人がいなくなり始めている




ここで再びジャーナリスト篠原常一郎氏の動画。



恥知らずの朝鮮人文喜相


https://www.news-postseven.com/archives/20190130_857254.html/2
FDA「糞尿汚染された下朝鮮産海産物は人が食べるものではない」1_1
FDA「糞尿汚染された下朝鮮産海産物は人が食べるものではない」1_2
FDA「糞尿汚染された下朝鮮産海産物は人が食べるものではない」2




https://news-us.org/article-20191106-00133513817-korea
下朝鮮産ヒラメの輸入検査強化で下朝鮮の輸出が24%激減で大打撃

参考
日本海に自分たちの糞尿を大量投棄して汚染する朝鮮人。

日本海を糞尿投棄で汚染する下朝鮮1

http://debuo02.seesaa.net/article/295537993.html より
日本海に大量の糞尿を垂れ流す下朝鮮による汚鮮

https://news24.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1202705855/
下朝鮮は下水汚泥の70%が日本海へ


https://kamome.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1306767236/
日本海をゴミ捨て場にする朝鮮人


https://www.logsoku.com/r/2ch.net/news4plus/1318044700/
またしても下朝鮮があっさりと下水汚泥の海洋投棄の全面禁止を反故に


https://news21.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1181553506/-100
重金属汚染された魚がソウルに出回っている



北朝鮮の秘密党員だったことがばれてGSOMIA破棄が廬武鉉や自らが悲願とする南北統一にとっては【有害無実】な為に破棄した責任の追及が騒がれだした為、GSOMIA破棄は「安倍が望んだこと」の大キャンペーンを貼るブンザイ寅がが必死だ。
ついに国家間の信義に劣る盗撮と言う手段まで使って、国内アピールに利用。
米韓軍事同盟破棄は、「トランプが、米国が望み破棄した」とさせたいあのやり方と同様に「GSOMIA破棄は安倍のせい、日本のせい」に責任転嫁に必死のブンザイ寅。

https://www.sankei.com/politics/news/191108/plt1911080003-n1.html
安倍首相に相手にされないブンザイ寅が盗撮でごまかす

トランプ「ブンザイ寅は信用できない」1

トランプ「ブンザイ寅は信用できない」2







 
取り敢えず、今はここまで。
この後必要に応じて、追記するかもしれない(未定)

スポンサーサイト




管理者にだけ表示を許可する