FC2ブログ

カテゴリ:未分類 の記事一覧

ジャーナリスト篠原常一郎氏「愛知トリエンナーレには朴元淳の日本事務所が関係」 他

こちらもどうぞ~
↓    ↓    ↓


-------------------------------------------------------

 

毎回、様々な驚きの情報を伝えてくれるジャーナリストの篠原常一郎氏だが、今回の動画では、愛知トリエンナーレには、過去に下朝鮮人のソウル特別市長朴元淳が天皇を断罪した世紀の裁判ごっこ【女性国際戦犯法廷】に関わった元NHKプロデューサーだけでなく、当の朴元淳の日本事務所の関係者が深くかかわっていたことを暴露。

来年には広島トリエンナーレで同様の企画を準備して暗躍しているらしい。

 

過去のいろいろな記事や資料を交えながら掲載する。

(4:37~)
(日本)教職員組合の先生たちに主体思想に傾倒している者が多い。 OBによる活動の賜物とも言えるが、最近それに疑問を持つ教師も少しずつ出てきた。 
 

参考

http://u0u0.net/hRvd


https://bit.ly/2rvXTvR


国連組織内での北朝鮮政府の主体思想派の工作が相当浸透しているが、その手助けをしているのが実は日本人。

 


https://bit.ly/38slP3L


(国連ジンケンナンチャラをはじめとした部署に、綾小路がその地位を利用して送り込んだ弟子たちが数多くいて、日本から国連に流れていた金を使って様々な反日活動に利用していたと言われている→日本の金を使ってジンケンナンチャラの委員を買収してシナ朝鮮の言い分を信じ込ませていた?)

前国連大学副学長だった武者小路公秀が中心になって国連ジンケン機関に働きかけて【先住民勧告】なるものをどんどんやらして、日本国内のアイヌ先住民や琉球先住民を優遇させて(日本人の)民族分断を図り、北海道や沖縄といった日本(と米国)の安全保障上の重要な地域に楔を打ち込もうとする北朝鮮の工作活動に一枚噛んでいるのが日本国内の主体思想派とその協力者として操られている北海道アイヌ協会。

ソウル特別市長の朴元淳が日本の自分の事務所であるNPO【希望の種】を使って、日本の左派議員(立憲ミンス党系、無所属左派、左派の地方議員等)をソウルに誘って研修を受けさせている。→主体思想派の自分やブンザイ寅を称揚させて誤った印象を植え付けた後、帰国させて日本国内で活動させている。NPO法人希望の種の理事の岡本有佳は朴元淳の子分。
(この辺の資料は後でまとめて載せる。)


愛知トリエンナーレに関わったのは、NHKのディレクターだけではなかった。
NPO法人希望の種の理事の岡本有佳は朴元淳の子分だが、この者も関わっていた。
つまり、愛知トリエンナーレには、北朝鮮に忠誠を誓っていた主体思想家朴元淳が関わっていた。
(さらに言うなら後述の記事で示すが、朝鮮総連<北朝鮮政府>も深くかかわっていた)

以下、参考資料。


篠原氏は「イアンフは性奴隷」を世界に広めたのは、後述するNHKの番組のせいだと述べているが、ウィキでは、日弁連が深く関わっているのが分かる。

↓    ↓    ↓
https://bit.ly/36qg8S5 より

 

https://bit.ly/2skg5Z2

 

関連

【拡散希望】「表現の不自由展・その後」の背後にいる朝魚羊組織とは?


北朝鮮に忠誠を誓う誓紙に署名した朴元淳の子分や協力者たちが開いたヘイト満載の展示会の中止に、「戦後最大の検閲」と大騒ぎして出した抗議文に名を連ねていたのはアカだらけ。(当然っちゃア当然だが(笑))

↓    ↓    ↓

https://bijutsutecho.com/magazine/news/headline/20284

 

https://bit.ly/2E41WCd

↑   ↑   ↑

廬武鉉も朴婆も政権時代に「日本を仮想敵国」認定して米軍に「日本を攻撃するから手を貸してくれ」と言ってたし、下朝鮮のTV番組や世論調査でも「日本は敵国」認定している世論は多い事は立証済み。おまけにブンザイ寅政権も北朝鮮とのせどりを海上自衛隊に見られてレーダー照射して攻撃の意思を見せた。旭日旗もひたすら戦犯旗として世界中に広めようとプロパガンダしているし、国同士の約束も平気で破り日本に集りまくって「謝罪と賠償」を永久的に続けている連中を「下朝鮮は敵なのか」とまるで被害者かのような印象操作を広めようとしている奴。

 

 

https://bit.ly/2LMZK6o

 

 

朝日新聞やNHK、TBSに毎日新聞、東京新聞など日本の主要マスゴミやメディアがシナや南北朝鮮に激しく肩入れしているのは有名な既成事実だが、最近反日・捏造報道で大活躍の共同通信も忘れてはならない存在。(ここのソウル支所の連中には、廬武鉉政権のアドバイザーだったと自称していた青木理をはじめ、今のブンザイ寅のアドバイザーをしている者もいる可能性が濃厚だが、下記の話を聞いて成程と思った次第。

 

 

共同通信と言えば、ロイタージャパン(ロイターの日本支社)と組んで、イカサマ捏造情報を流しているケースが最近目立つ。

例えば日本の輸出管理規制に米国が「待った」をかけて輸出管理規制延期を日本政府に申し入れたとフェイクニュースを流し、国内のマスゴミやメディアが一斉に飛びついて報道した件だ。

無論、日本政府は即座にこの報道を否定した。

 

https://jp.reuters.com/article/southkorea-japan-usa-idJPKCN1UP2CL

 

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/07/post-12656.php

 

この報道は、ロイター本社のものではなく、ロイタージャパンの暴走フェイクだったと言われている。

実は、2018年の5月14日の記事だが、ロイタージャパンも反日巣窟疑惑を書いているモノがある。

前回でも書いたが、日本にある【外国特派員協会】は反日の巣窟である事がここでも実証された訳だ。

↓    ↓    ↓

http://wachauf.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/post-5adc.html

 

その反日記者の巣窟ロイタージャパンが、社内のお仲間の告発を受けたのか、ジャパンタイムズが反日姿勢一辺倒を改める方針に転換した事に強い危機感を覚えた模様で、慌ててジャパンタイムズを糾弾するかの記事を掲載www

↓    ↓    ↓

https://jp.reuters.com/article/japan-times-korea-insight-editorial-idJPKCN1PJ050

 


「反日メディアであることのレッテルをはがしたい。経営陣として『アンチジャパン(反日)タイムズ』ではとても存続できない」と説明する水野博泰・取締役編集主幹に、記者側からは「ジャーナリズムの自殺行為だ」、「ファクト(事実)が問題であって、リアクション(読者らの反応)が問題なのではない」などの批判が噴出した。
↓    ↓    ↓
翌日に開かれた同社のオーナーである末松弥奈子会長とのミーティングでは、発言の途中で感情的になって泣き出す記者もいるほどだった。

 

フェイクだらけの反日記事が書けなくなると泣き出す記者って…(笑)  すごいですねえ~(笑)

しかしまあ、反日フェイク記事一辺倒のメディアの中に少しでも改める方針を出すものが出てきたのはいい傾向だと思う。

 

スポンサーサイト



世界に蔓延するアカだらけのマスゴミとメディア 【櫻LIVE第370回】から分かったブンザイ寅も金正恩が大ピンチの現状 両者を追い込んだ安倍首相の戦略と行動力


こちらもどうぞ~

↓    ↓    ↓

GSOMIA破棄で「反米」の正体を現した文在寅政権

もはやマスゴミの名を借りた倒閣運動組織達による魔女裁判 売国奴マスゴミやTVが報じない森友の闇

 

-----------------------------------

まず、本論に入る前に日本及び世界中に蔓延するシナ朝鮮、特にシナマネーに席巻されているアカだらけのマスゴミ事情を簡単におさらいしておく。

 

まず日本。

毎月ン千円払わせておきながら、嘘と偏見・偏向に満ちた捏造記事は流すくせに、反日アカシナ朝鮮勢力に都合の悪い記事は隠ぺいし続ける現在の多くの新聞。

 

対して、アカシナ朝鮮勢力の敵たる”安倍内閣”に関する疑惑や不祥事はでっち上げてでも最優先で載せる今の新聞とNHK・TBS・テレビ朝日をはじめとする日本の既成メディア。

そして、TVのワイドショーも”視聴率がとれる”ならイカサマでっち上げ情報でも「このビッグウェーブに乗らないと」と連日取り上げる金の亡者振り。

 

 

https://www.zakzak.co.jp/soc/news/190724/dom1907240003-n1.html

 

 

そんな既成メディアに愛想を尽かし、見限る日本国民が激増して結果TVの視聴率は落ち、新聞の売り上げは激減する。

 



ネットユーザーから金を巻き上げようとするNHKにNOの声を



NHKの悪だくみにNOの方は、こちらのパブリックコメントからどうぞ。

↓    ↓    ↓

https://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=145209425&Mode=0









これは、日本だけじゃなく世界中で蔓延している。→後述するが、日本にある外国特派員協会の反日振りが見事にそれを証明している。

↑   ↑   ↑ 朝日新聞が入ってないのは、既に朝日新聞は世界的には日本のマスゴミと思われてないから?(笑)

 

参考

米国に蔓延するアカマスゴミの偏向報道に米国国民は既にマスゴミを信用しなくなっていた 一方欧州は…

↑   ↑   ↑

是非読んでください。

 

 

 

朝日新聞・鮫島浩↓    ↓    ↓

 

 

 

 

 

こんな便所の落書き新聞にン千円も毎月払うくらいなら、言論テレビに千円払う方が万倍もまし。

 ローカル紙も共同通信のウソン子記事満載だしね。

さて、いよいよ本論に入る。

 

毎回、既成メディアでは絶対に報じられない驚きの情報が満載の言論テレビだが、この回の話も凄かった。

実に有意義な情報だった。

下の動画はプレビュー版だが、本登録すると一か月は無料で見れる。

毎回の情報を実際に見聞きしてみるとよろしい。お薦めだ。

さて、この回の情報を少しかいつまんで紹介する。

そして、動画では直接述べられなかったが、ワシなりの主観も交えて少し補足もしておく。

 

○ブンザイ寅は、あくまで自分たちの自己中な願望(GSOMIAと輸出管理規制を関連付けて日本に戦略物資の輸出規制管理とホワイト国外しを撤回させる)を米国を使って日本にねじ込み、米国に圧力をかけさせて日本を屈服させようと目論んだが、逆に米国の逆鱗に触れて圧力をかけられ、GSOMIA破棄を延長せざるを得なかった。(何故米国が自分たちの味方をしてくれると信じたかは不明(笑))
 

○さらにブンザイ寅は、破棄延長の発表時にも米国の理解は得ていると大嘘をついて体裁を繕おうとしたが、即座に米国に「そんなことは言ってないし理解などしていない」と明確に発表され、またもやブンザイ寅の見え透いた大嘘が速攻でバレタ。(笑)
 

○米国は、下朝鮮のGSOMIA破棄を撤回させるために11月だけで、3人の高官を次々に送り込んでブンザイ寅を説得した。


11月6日 スティルウェル米国務次官補(東アジア・太平洋担当)
11月14日 ミリー統合参謀本部議長
11月15日 エスパー国防長官

 

しかし、そんな最中にブンザイ寅は11月10日(日)に青瓦台に与野党代表者を招待して、ディナーを振る舞いながら「GSOMIA破棄に与野党で協力して欲しい」と挙国一致でのGSOMIA破棄を呼びかけた。殺し文句は「輸出管理と絡めない日本のせい。日本が悪いから仕方ないんだ。」 反日をダシにすれば、輸出管理規制の直後にも与野党で日本非難声明を出す事に成功したのでまた利用できると踏んでいた。しかし、韓国保守系野党、自由韓国党の黄教安に猛反対され、その後ハンガーストライキまでされることになった。
そして、やっと国際情勢の中での現在の韓国の立ち位置が野党や国民にも分かりだした。→ブンザイ寅に対して
NOを突き付ける国民がブンザイ寅が北の秘密党員だった事もばれて急増

→ブンザイ寅退陣を求める大規模デモが毎週続く状態に。

 

○かつて廬武鉉が目指したアジアのバランサーをブンザイ寅も踏襲している。→これまでの南方政策だけでなく新北方政策も加える。(新北方政策とは、大陸(シナ・北朝鮮・ロシア)重視政策。AIIB加入と一帯一路に下朝鮮も組み入れてシナ側に参加。ひいては、米韓同盟破棄を視野に入れて日米とシナ・北朝鮮・ロシアの橋梁(橋渡し=バランサー)を目指す。つまりコウモリ外交。

 

実は、この”ブンザイ寅退陣要求署名”は、8月17日の段階では、360万筆集まったとされていたものだ。

 

文大統領退陣要求署名「360万人を超えました」

 

それが、11月23日で1700万筆突破である。

因みに下朝鮮の人口は、ネットで調べると2017年は5177万人、2018年は5182万人なんだそうな。

まあ、単純に5100万人として、そのうち1700万人が署名している訳だ。

これってすごくねって感じ。だって5100万人には幼児未満や寝たきりとかの老人もいる訳だから年齢をもっと絞ったらその凄さが良く分かる。

なのに、日本の既成マスゴミやメディアはどこ一つ取り上げていないのである。

それでいて、ブンザイ寅のパシリとして懸命に庇い、朝日新聞の鮫島に至っては、ブンザイ寅大統領府サイコー。ブンザイ寅の牛耳るマスゴミもサイコーと燥(はしゃ)ぎまくっているのだ。(笑)

いかに、我々普通の日本人と感覚が違うか。いや日本人のみならずブンザイ寅に”NO"を突き付けている下朝鮮国民のそれともかけ離れているかが証明されたわけだ。(笑)


そうした日本を舐めて反日を国是に出来た要因の一つは、日本国内で暗躍する【朝鮮人に金づるを提供した自称”良心”的日本人】の存在がある。

 

極左のつくる労組はホント質が悪いし多い。彼方此方(あちこち)に蔓延(はびこ)っている。

日教組や日弁連、日本映画監督協会、日本ペンクラブなんかも今や極左たちの政治団体だしな。(全員がそうではないかもしれないが、牛耳っているの極左)

 

ブン屋たちの労組も新聞労連と言われ、今や立派な極左の組織になっている。

コイツ等が牛耳る、日本記者クラブも仕切っているのは、アカだしな。

そして、日本にある【外国特派員協会】も朝日新聞・植村隆のお仲間集団だ。

 

https://www.sankei.com/premium/news/190106/prm1901060003-n1.html

 

NHK内にある共産党系の労組の希望の星が、あの鈴木奈穂子。

NHKの鈴木奈穂子アナの連れ合いは、「ハングル語が話せないと出世できないと言われているTBSの人間。

そして、TBSの社長の談話がアレなのを見てもロクでもないのが良く分かる。

 

 

 

こんな訓示を述べる社長の社風故かTBSでは女子トイレで関係者が盗撮を繰り返し逮捕された事件も。

https://www.nikkansports.com/entertainment/p-et-tp0-20071018-271208.html

 

 

 

 

ここまで反日を育ててきた日本と下朝鮮の新聞やメディアの労組がブンザイ寅のピンチに立ち上がってタッグを組んだ模様。

 

下の記事は今年9月のモノだが、ブンザイ寅大ピンチの最中にゲシュタポ法が強制可決成立すると言われている12月の下朝鮮で、下朝鮮の極左組織の言論労組と日本の極左やプロ市民が多数参加している日本新聞労連が共同セミナーを開くんだそうな。

日本からは、売春婦の火付け役の元朝日新聞の植村隆と現在絶賛活躍中のアノ頭狂新聞の望月イソ子が出席するんだとか。(笑)

 

https://jp.yna.co.kr/view/AJP20190927003800882

まあ、上の記事を読んで貰えば分かるが、よくもまあ恥ずかしげもなくこんな嘘を並べられるもんだ。

 

こんなだから皆が新聞やTVの報道を信じなくなるんだが、当人たちは絶対に理解しようとも認めようともしないんだろうな。

まあ好きなだけ新聞ごっこをやってればいい。どうせ真面な人間なら誰も信じない。それこそ、彼奴等が言うところの”良心”的日本人だけだろうな。

尤もワシは、”狂信”的日本人だと思っているが。(笑) 

あ、産経新聞は新聞労連には入ってないんだって。さすがです産経新聞。

 

現在も自分たちは「弾圧を受けている」と被害者ぶる新聞労連と望月イソ子。こうしたプロ被害者ぶりは彼の国のやり口ソックリ。

この【常に被害者ぶる・弱者ぶる】やり口は、アカとシナ朝鮮が世界に訴える際の常套手段である。

 

参考 ↓    ↓    ↓ 読んで。

望月衣塑子(イソコ)は反日で頭おかしい!質問も嘘ばかり!東京新聞?

 

さて、下朝鮮の狗で、もう一つ外せないのは日韓議員連盟の連中である。

下にその親玉たちが、最近TVで言いたい放題に言っている番組があったので載せておく。

 

プライムニュースのハイライトムービー

2019/10/31 『日韓国会議員が生出演 “戦後最悪”の原因は』【前編】

http://www.bsfuji.tv/primenews/movie/day/d191031_0.html

 

2019/10/31 『日韓国会議員が生出演 “戦後最悪”の原因は』【後編】
http://www.bsfuji.tv/primenews/movie/day/d191031_1.html
 

日韓議員連盟の衆院側リストの一部

 

 

それを取り上げたブログとハイライトを視た人のコメント一覧

↓    ↓    ↓

https://shinjukuacc.com/20191102-01/
GSOMIA破棄で「反米」の正体を現した文在寅政権 より


 極一部抜粋。

このコメントには掲載してないが、ハイライトムービーの中で日本側の会長額賀と幹事長河村の媚下朝鮮振りが遺憾なく発揮されている。

何しろGSOMIAと輸出管理と応募工(下朝鮮の言う徴用工を当ブログでは今後こう呼称する)をリンクする前提で話をしているからな。

更に河村は、安倍政権がそんなこと言ってないのに、勝手にこんな発言もしてしている売国振り。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019112500617&g=pol

 

http://kimsoku.com/archives/10150964.html

一方、安倍ちゃんは下朝鮮の狗共とは今年はもう会わない模様。

ただし、ブンザイ寅は盗撮の件を見ても分かる通り、「安倍と交渉中」の図を日本がダメなら海外の会議で強引にセッティングを仕掛けてくると思われる。

 

https://news-us.org/article-20191128-00133214421-korea

 

こうした日韓議員連盟の下朝鮮の狗ぶりに怒った御仁が、下記のようなキャンペーンサイトでの署名参加を呼び掛けている。

↓    ↓    ↓

https://bit.ly/33GQ8Qp

話を櫻LIVEに戻す。

 

恨島情勢では、ブンザイ寅のピンチの失政や失態と多数の下朝鮮国民から”NO”を突き付けられている話題が多いが、実は金正恩も相当厳しい状況にあるらしい。

 

というのも、コイツが新指導者に就任してから既に9回の暗殺未遂事件があったが、犯人が捕まったのはそのうち3回だけ。

残る6回は犯人が捕まっていない状態なのだ。

 

一番新しいのは今年6月だと言われている。とある水産試験場に行く日程が組まれていた。そしたらそこに長距離の組み立て式ライフルがセットされていて、金正恩が来た時に狙いがつけられる様になっていたのが発見された。
この情報は、何人かを経由しているので途中で変わっているのかもしれないが、そのライフルには自動識別式のスコープがついていて、無人でもAIで金正恩を識別したら自動で狙撃するようになっていた。

これは北朝鮮では絶対に作れないモノであり、米国製だと言われているらしい?

ショックを受けた金正恩は、一体誰が自分の日程を漏らしたんだ、絶対に秘密の筈なのに何故そこに武器まで持ち込めたんだ。

一体誰なんだと疑心暗鬼になって政治警察、国家保衛部の部長を解任して6月の末に自分が部長になった。

9月にはシナに派遣していた保衛部要員800人か900人位いたが、全員交代させた。

保衛部とは金正恩の身辺警護と反体制派の取り締まりと粛清を任とする北朝鮮のゲシュタポで、絶大な力を持っている組織だが、そのゲシュタポが裏切っているのではないかと。

2017年5月にも暗殺未遂事件があった。これは犯人が捕まったのだが、その犯人の中に保衛部の幹部が含まれていた。

実はこの事件には下朝鮮の朴槿恵政権が関係していた事を後日関係者から聞いた。

本人が北朝鮮に帰国した後に捕まって、北朝鮮TVで朴槿恵政権にやらされましたと言わされた。
しかし、それがでっち上げでないのは、下朝鮮側で彼と接触した者
(NGO)が直接聞いているのを自分(西岡氏)が聞いている。
その辺のいきさつは、月刊正論に書いた。

更に2018年には護衛司令部(金正恩の為
だけのボディガード部隊)の中に反体制派の組織があって、やはり暗殺未遂事件があった。


この暗殺未遂事件があったことは伏せられいるが、護衛部隊に徹底した査察があったのは報じられている。

 

http://www.sukuukai.jp/report/20191025/20191025_06.html より

 

 

http://www.sukuukai.jp/report/20191025/20191025_21.html より

 

https://news.yahoo.co.jp/byline/kohyoungki/20181111-00103588/

 

つまり政治警察もボディガード部隊も誰も信じられなくなっている。信じられるのは妹の金与正だけ。

そして先ほどの高性能なライフルが出てきたという事は、海外の反体制組織と国内の反体制組織が繋がっているのではないかという疑惑が
生じた。→前述したシナに出している保衛部要員800人か900人を全員入れ替えたのはその為。

つまりスパイを捕まえるはずの組織(下朝鮮版ゲシュタポ)をも信用できなくなった。
こうして金正恩は幹部を誰も信じられなくなった訳だが、こうなった理由は、(日本の)経済政策が効いているからだという。


つまり、こういう事だ。

金正恩は、独裁体制を維持する為に、常に”飴と鞭”を使っていた。

”鞭”は粛清であり、”飴”は金を与える事。

この”飴”が、安倍首相の対北締め付け政策で枯渇し始めて部下に十分行きわたらなくなり、それが金正恩体制を本来守るための筈の機関要員の暗殺未遂事件関与に結び付いている。

北朝鮮の外貨を獲得する39号室と言う部署は、これまで北朝鮮の独裁体制を支える機関だった。年間40~50億ドル(約4千~5千億円)の外貨を毎年獲得していた。
その内訳には、日本のパチンコマネーやNGO関連だったり金大中を通じて日本から流れたものだったりしたが、今これがどんどん安倍政権の資金移動の検査厳格化
(カネの流れの透明化)で激減している。

今年の4月の段階で、数億ドルにまで落ち込んだ。

安倍ちゃんは、まず日本から北へ渡るマネーを厳しく法を執行して取り締まった。(ワシが思うに朝鮮学校無償化を口実に流れていたマネーの取り止めも効いているんだと思う)

次にトランプ大統領に意見して国連からの制裁を発動させた事も大きい。資金を枯渇させることで、核開発を遅らせる事も出来るんだと
トランプを説得し、トランプもその有効性を理解した。
これによりマキシマム(最高度の)プレッシャーを北朝鮮に与え、北朝鮮の輸出の9割が止められた。

つまり日米の方策が非常に有効に効いている。これにより下朝鮮のブンザイ寅も北への支援が出来なくなった。
(例のレーザー照射事件はそんな最中に起きている)
  

ブンザイ寅や金正恩の配下にある民団や総連やアカと朝鮮人工作員や狗議員・狗マスゴミ・狗メディア等が近年ずっと倒閣活動に精を出しているのは、この辺の事情があるとワシは睨んでいる。

 

こうして人間不信に陥ったこともあり、不眠状態になった金正恩は暴飲暴食に走り、健康状態を悪化させていると言われており、(元々腎臓が悪かったし、祖父も父も心臓が悪くて死んでいるので心臓も悪いのではないか?)、北朝鮮関係者の間では、3年持たないのではないかと迄噂されているという)

金正恩の体重は170kg2


金正恩の体重は170kg1

↑   ↑   ↑ 動画や画像を解析した者から金正恩の体重は170Kg近くあるのではないかとの声も。(相撲取り並み) 夜眠れないもんだから、毎晩(?)ワインをボトルで10~20本飲み、次いでウィスキー、ウォッカを飲んで寝ているらしいとの情報も。(笑)


こうした中、亡父の異母弟の金平一が突然の帰国。

 

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-12-01/Q1USPOT0G1KZ01

その理由を、西岡氏は二つの可能性を挙げている。

 

①金正恩の健康状態悪化による後継者絡み。

金正恩には3人の子供がいると言われている(詳細は不明)が、まだ幼いため、後継者は妹の金与正 に継がせたいが、北朝鮮では女性が”神になる”文化はないため、傀儡として金平一を立てて裏で金与生がるのではないか。金平一の帰国はその準備。

 

②海外にいる反金正恩の組織が金平一を政権打倒に利用するのを恐れて先手を打って呼び戻した。

 

現時点では真相は不明だが、南のブンザイ寅同様目が離せない。

 

そして、日本ではほとんど報道されてないが、ブンザイ寅が今かなり厳しい立場に追い込まれているそうだ。

元々ブンザイ寅は、自分の同胞や腹心を次々と司法の最高位に送り込んでいた。

つまり、司法の私物化である。

こうした手段で、例の応募工(徴用工)判決をつかみ取って日本企業の資産横取りに利用した。

日本政府や世界に対して、「司法の判断を尊重する」なんて戯言をほざいていたが、何のことはない。

自らが、自らの意見を司法に代弁させたヤラセの三文芝居だった訳だ。

 

 

 

 

 

そしてそればかりか、市長選にも自ら直接介入して自分の同胞(親友)を市長に据え置いていた。

 

 

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019120300910&g=int

ブンザイ寅と玉ネギ男が市長選に不当政治介入



https://www.zakzak.co.jp/soc/news/191203/for1912030006-n1.html?ownedref=not%20set_not%20set_newsTop

 

 

 

https://news-us.org/article-20191130-00201914490-korea

 

 

http://www.wara2ch.com/archives/9420041.html

 

 

取り敢えず今はlここまで。

この後追記するかもしれない。

 

 





ブンザイ寅が「イカサマ大作戦」で悪あがきし、支配下の日・下鮮メディアと工作員が懸命にサポート ネットユーザーからも金を巻き上げるつもりのNHKに反対の意思を示そう!

こちらもどうぞ~
↓    ↓    ↓

【櫻LIVE第370回】からの情報盛り沢山 ブンザイ寅も金正恩も大ピンチと安倍首相の戦略


有事の際に敵国の通信網をズタズタに出来るバックドア付きのシナの商品を宣伝するNHK 他



--------------------------------------------------
日テレが、ソウルで連日行われている反ブンザイ寅の退陣要求デモ・弾劾デモの実態を無視して、ブンザイ寅に牛耳られている朝鮮メディアと組んで大嘘の捏造報道を垂れ流した。

http://www.news24.jp/articles/2019/11/23/10549163.html
日テレ原田が大嘘を捏造報道

日本政府は一貫して、ずっと「輸出管理規制とGSOMIAは別問題だから交渉材料などあり得ない。」との姿勢を続けてきたし、実際「説明」することはあっても「交渉」の場など設けていない。

ひたすらブンザイ寅側が、「差別ニダ」と世界のあちこちで被害者ぶって日本を非難して何とか日本の輸出規制を破棄させようと活発に活動してきたのは皆の知る処だ。

あるときは、自分たちアカの支配下にあるWTOをはじめ世界のあちこちの会議の場で喚き散らしていたが、どこからもまったく相手にされず、最後には米国に日本を叱って仲介の労を取って貰おうとしたが、トランプからも袖にされ、逆に在韓米軍の駐留費大幅アップを強く要求されケチョンケチョンに叱られた。

元々GSOMIAの破棄は、廬武鉉政権の頃から南北統一にとって有害無益なモノとして北に忠誠を誓う廬武鉉やブンザイ寅、タマネギ男にとっては絶対に失効したい案件の一つだった。
ブンザイ寅の大統領選でもこの事は公約にしていたほどだ。
日本の輸出規制管理はそんなブンザイ寅にとって、GSOMIA破棄の絶好の口実だった。
これは、編集部にはアカと朝鮮人しかいないと噂されている講談社系のゲンダイのお抱え朝鮮人(?)ライターが、自ら認めていたほどだ。

朝鮮の狗日刊ゲンダイご用達河信基
大統領選でGSOMIA破棄をチラつかせていたブンザイ寅2
そして、朝鮮国内向けには懸命に「輸出管理規制」の対象3品目は、シナやロシアから輸入出来ただの下朝鮮が開発に成功して、日本からの依存が無くなったとして強気の発表をブンザイ寅一派や管理下のメディアを通じて行い、あたかも「輸出管理規制した事で損害を受けたのは日本であり、安倍のせいで日本は大損した」とのイカサマ捏造報道を繰り返し、日本国内の朝鮮の狗どもが、それを自慢げにさも「安倍のせい。安倍が悪い。安倍が馬鹿」との印象操作に懸命だった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191015-00000011-nna_kyodo-kr
NNAこと共同通信が輸出管理規制品を下朝鮮が自国産を使うと報道
https://bit.ly/37AVHTZ
NNA=共同通信
塩村あやかが得意の詐欺師振りを発揮

ちょっと考えれば、自前でそんなに簡単に用意できるなら何故ブンザイ寅が未だに「輸出管理規制を外せ」と拘っているのか分かりそうなもんだが、【朝鮮脳】、【アカ脳】な連中には理解出来んと見える(笑)。

https://news-us.org/article-20191025-00133313507-korea
韓国半導体産業が完全崩壊!1_1
韓国半導体産業が完全崩壊!1_2
韓国半導体産業が完全崩壊!2











ブンザイ寅「ヤダヤダヤダ→今日はこの辺にしといてやる」


ブンザイ寅が下朝鮮国民向けに言っていることはすべてウソっぱちである事は、もう下朝鮮国民自身も気付いている。だから毎週数十万規模のブンザイ寅退陣デモや弾劾デモが行われているのだ。
そして、さらに追い打ちをかけたのが、GSOMIA破棄直前に報道された【自称ジンケン派弁護士ブンザイ寅の極悪非道振り】だ。これで、(日本もそうだが、)アカ弁護士のエセジンケン振りの正体がばれてしまった。(笑)

https://www.zakzak.co.jp/soc/news/191121/for1911210003-n1.html?utm_source=coins&utm_medium=push&utm_campaign=COINs
自称ジンケン派が沈黙するブンザイ寅のエセジンケン振り

そして、それゆえブンザイ寅は泣く泣くGSOMIAの一旦延期を発表せざるを得なかったのだ。
ゲシュタポ法反対&絶対阻止&ブンザイ寅退陣要求の国内世論やトランプ政権からの強烈な圧力に屈しざるを得なかった。
尤も、一旦延期は単なる時間稼ぎで、最終的には「日本のせい」、「安倍のせい」にすり替えて破棄するだろうと思われる。

先にも述べたが、安倍政権はずっと一貫して【輸出管理規制」と「GSOMIA」は別物とし、交渉の材料にはしないと言明している。
それを、世界中で「差別ニダと被害者ぶる」戦術が失敗したので、「安倍政権と交渉している振りをする」戦術に切り替えて今活動しているのだ。
それが、前回も紹介したブンザイ寅の盗撮大作戦である。(笑)

安倍首相に相手にされないブンザイ寅が盗撮でごまかす
トランプ「ブンザイ寅は信用できない」2
トランプ「ブンザイ寅は信用できない」1

日本は、取引をする事など無いとずっと会談を避けていたが、ASEAN首脳会議の挨拶&握手の場を利用して、盗撮までして「会談している風を装った」。
そして、これを日本と交渉しだしたとの”証拠”に政治利用した。
まったく、イカサマに捏造、大嘘を連発して国内向けアピールに奔走するブンザイ寅一味の姿にはあきれ返る。
国家間の約束を簡単に反故にするブンザイ寅一味と会談や交渉する事が、如何に無駄で意味のない”下朝鮮流のショー”であるかが良く分かる。

あまり知られてないが、下朝鮮企業が資金集めに使っている手段に、日本でサムライ債を使って日本の金融機関を利用しているケースが結構ある。
そしてハンファケミファルが今年11月末で、200億円を償還しなければならないのだが、9月に毎度の様に新しいサムライ債を使って乗り換えようと企んでいたのだが、ブンザイ寅の反日政策のせいで失敗。
そのため11月以降のサムライ債返却が新たなサムライ債を使った乗り換えが困難になっている。
日本に集って下朝鮮の借金を押し付けて金を分捕りたいブンザイ寅はGSOMIA破棄の延長をして、輸出規制管理の中止と日本への集りを続けようとした訳だ。
単にトランプの圧力に屈しただけでなく、どこまでも日本への集りに利用しようとしたわけだ。
そのため、サムライ債の乗り換えに成功したらさっさとGSOMIA破棄を安倍のせい、日本のせいにして実行するに違いない。
我々日本国民は、どの日本の金融機関が国民から預かった預金をサムライ債の形で下朝鮮に回すか監視しなければならない。



https://s.japanese.joins.com/JArticle/259881?servcode=A00&sectcode=A10
ブンザイ寅一味「GSOMIA破棄を中止したのは日本が折れたから」



そんな連中のウソやショーに日本政府は付き合う義理も理由もないのだから、下朝鮮の公式発表にすぐに反論の”事実”をコメントを出すのは当然だった。
そして折れたのは日本でなく、ブンザイ寅政権だとの日本政府の認識を発表したとたんに、遺憾の意と「日本が陳謝した」との毎度のウソんこ発表をし、ご丁寧に今やシナ朝鮮のプロパガンダ機関と化したNHKが裏取りや確認もせずにこのブンザイ寅の大本営発表を垂れ流した。

ブンザイ寅の言い分だけ裏取りせずに垂れ流すNHK
NHKは最後のあたりで取り繕ってはいるが、そもそも日本の公共放送がブンザイ寅の言い分を精査せずに垂れ流すこと自体が問題だ。それは「日本の公共放送が放送したという事はウリ達の言い分に同意若しくは認めたからニダ」との言い分を与えてしまうからだ。
公平に放送するなら、「【陳謝した】に対し日本側はこう反論している」との裏取りや確認をしなければならないはずだ。なにより日本の公共放送なのだから。

そもそもNHKは視聴料を取っている特殊法人なのだから、本来利益追求は禁止されている。
ところが電通と組んで子会社を作り、そちらでNHKの膨大な資料や材料を使って金儲けに走って莫大な利益を上げている。
更には、途中で退職した後は、このグループ子会社に天下りしてそちらでも高額給与と高額退職金を受け取ってウハウハだ。
またNHKは、当ブログでも過去に取り上げたが、海外でいろいろな反日活動に手を貸している。
こうしたNHKに対する意見をパブリックコメントが募集している。締め切りは2019年12月08日。
現在のNHKに不平、不満、疑問をもっている日本国民は是非参加して意見してほしい。
こうしたパブリックコメントの場で直接意見を述べることが、あの下朝鮮への輸出管理規制に90%以上の人間が賛同し、支持したおかげでマスゴミやメディアも公然と安倍政権非難やブンザイ寅支持を言い出せなくなった結果につながるのだ。
既成マスゴミやメディアの捏造と操作に満ちた世論調査を粉々にぶち壊し、否定できる絶好の機会なのだから。


ネットユーザーから金を巻き上げようとするNHKにNOの声を

↓    ↓    ↓ パブリックコメントはこちらから。
日本放送協会のインターネット活用業務実施基準の変更案の認可申請の取扱いに関する総務省の基本的考え方についての意見募集



話をブンザイ寅のGSOMIA一旦延長にもどす。
櫻LIVEでもそのあたりの事情を論じている。

ネットを見ると、やたらブンザイ寅一味が、「日本が謝罪した」だの「安倍が謝罪した」だの喚き散らしている記事が目立つ。
これは、『米韓同盟破棄を自分たちから言うと国内世論の非難を浴びるから米国側から言わせたい』からやたら米国を挑発する言動を繰り返していたアノやり口とそっくりだ。
つまり、GSOMIA破棄を自分たちが強行すると国内世論やトランプの怒りを買うのでそれを避ける為に日本政府が謝罪した、安倍が謝罪したと挑発して、GSOMIA破棄を正当化する為の口実を日本側から言わせたいのだろう。「自分たちは、GSOMIA延期をするつもりだったのに日本が謝罪を否定して嘘をついた。誠意がない。日本のせい、安倍のせいでそれが壊された」という口実を得たいがためなのがミエミエだ。
ホント、面倒くさい連中である。
しかし、日本はキッチリ外務省が否定のコメントを出しているし、菅官房長官もブンザイ寅の狗記者からの質問があれば正式に”否定”コメントするものと思われる。
GSOMIA延長で日本政府は何も動いていない
まあ、こんな嘘つきをいつまでも相手にする事は無理なので、遅かれ早かれGSOMIA破棄はあるだろうと予想する。
日本の輸出管理規制も絶対にありえないし、第一日本国民が承諾しないだろう。












ブンザイ寅が土下座1


ブンザイ寅が安倍にした土下座
ブンザイ寅が土下座2


ブンザイ寅が市長選に国家権力で介入して政治を私物化

ゲシュタポ法がまだ成立していない段階でも”恨島のアカいヒットラー”は、国家権力を使って市長選に介入していたとはイヤハヤなんとも…。
まあアカが国家権力を握って政治を牛耳るとどうなるかをホントよく体現してくれてる。
日本でも過去にミンス党政権の時、ミンス党の街頭演説にミンス党の批判の看板を掲げた人が、警察に排除され、演説が終了するまで別の場所に隔離されたことがあった。
アカい政権による典型的な”言論弾圧”だったが、アカとシナ朝鮮勢力に牛耳られている日本のメディアも何処もダンマリだった。
アカい特亜三国社会では、こんなの日常茶飯事なんだろう。
日本人もミンス党や共産党が政権を執ったりしたらこういう恐怖政治が支配する社会が絶対に来るであろう事は、容易に想像できる。

↑   ↑   ↑
字幕では、”事業仕分け”なんて出ているが、これはれっきとした国家権力に物を言わせた言論弾圧である!
ミンス党政権下ではこういう事が普通に行われる。
しかも彼奴等は、国民に対して都合の悪い事案は同胞のマスゴミやメディアに守られて一切の説明責任を拒否している。
桜疑惑どころの話ではない疑惑でもどこ吹く風だ。それがマスゴミとメディアとミンス党である。
利権ミンス党「疑惑の説明はお断り」

スヒョン文書「大手新聞社やテレビ局はすべて抑えてある」 (1)



一旦、ここまでで、記事を置く。
この後、また続きを書いていく予定。


ブンザイ寅もタマネギ男も北の将軍様に忠誠を誓い、誓紙に署名した(北)朝鮮労働党秘密党員疑惑とゲシュタポ法案の真実→ブンザイ寅は特亜三国の独裁者の仲間入りして大統領から総統へ 既に現地の日本人駐在員は引き揚げ始めている現実 ブンザイ寅がまたしても姑息な盗撮をしてアピール やはりトランプが言った「ブンザイ寅は信用できない」は本当だと自ら証明

こちらもどうぞ~
↓    ↓    ↓


【改題】篠原情報のチュチェ思想派の衝撃 公金支出の映画祭でプロパガンダ 青木理の正体とは他


反日朝鮮人の野望 それは日本国内に在日朝鮮人の独立国を作ること! ~日本人に宣戦布告~


【改題】ジャーナリスト篠原常一郎氏が語る日本と下朝鮮で蔓延しつつあるチュチェ思想とブンザイ寅・タマネギ男の正体 そして日本のマスゴミやチュチェ思想が浸透している現実(沖縄にも!) 玉ねぎ男の妻のチョンが逮捕 悪質な人権侵害を国会議員の地位を盾に無視する国民ミンスの森裕子に懲罰を! メディアがほとんど報じない過去に多くの議員が香典代を渡していた旧ミンス党系議員たち他 

----------------------------------------------------------------------

한국어 자막 "문재인, 비밀 당원 의혹 文在寅・朝鮮労働党員 疑惑 2019/09/13

動画で出てきた全羅南道にある金大中の銅像。いまやチュチェ思想派の偶像として神格化されている。
下朝鮮の金大中銅像5

下朝鮮の金大中銅像4

下朝鮮の金大中銅像3
↑   ↑   ↑ 北の大将軍サマ     ↑   ↑   ↑南のチュチェ思想派の象徴



下朝鮮の金大中銅像1


https://www.zakzak.co.jp/soc/news/190927/for1909270001-n1.html
韓国・文大統領“驚愕の正体”1
韓国・文大統領“驚愕の正体”2
韓国・文大統領“驚愕の正体”3
韓国・文大統領“驚愕の正体”4











19.11.02。第152回太極旗集会:ムン・ジェイン左派独裁政権退陣太極旗集会 - 朴槿恵大統領947日の獄中闘争


「政権退陣デモ」の週末ソウル都心麻痺事態!数十万の距離で.../私たち共和党太極旗集会。


言論テレビ
『ソウル燃ゆ!文政権打倒国民デモ』から今下朝鮮で起きている事をまとめてみる。

このプレビュー動画では、会員登録しないと全ては見れないが、冒頭近くで軽く触れている『第二検察=下朝鮮版ゲシュタポ』について、動画を見たので詳しく記す。


元々ブンザイ寅やタマネギ男支持のローソクデモは、ブンザイ寅一味から日当を貰っていた組合員が大半だった。それに洗脳されていた大学生が当初は加わっていたのだが、その後大学生の半数はブンザイ寅やタマネギ男の正体に気付き、今では反ブンザイ寅に回った。
(動画では語られていないが、冒頭のジャーナリスト篠原氏の記事も大きく影響したのではないかとワシは思っている)

それは、タマネギ男が10月14日に突然の辞任劇となったが、その会見の直前に検察改革法案を執念で発表し、辞任の翌15日にはブンザイ寅によって電撃的に閣議決定をした。

タマネギ男辞任後には、保守派が呼びかけたデモにはそれまでのスローガンだったタマネギ男の辞任の要求が通ったので、ブンザイ寅一派はもうそんなに人は集まらないだろう。デモは下火になるはずだと希望的予測をしていたが、ふたを開けてみるとそうではなかった。辞めたにも関わらず、多くの国民が集まったのだ。 そして目的が、タマネギ男の逮捕、ブンザイ寅の弾劾、検察改革法案(=【高位公職者不正操作処】法案=第二検察法案=ゲシュタポ法案)の反対に変わったのだ。

このゲシュタポ法についてもう少し詳しく説明する。

元々この法案は、チュチェ思想派の師匠であり、兄貴分だった廬武鉉が失脚後自殺に追い込まれた事で、検察に対し激しい恨みと憎悪に満ちたブンザイ寅が、敵討ちと自身の退陣後の身を守るための執念とも言える何が何でも絶対に成立させなければならないモノだった。
そこで、ローソク革命のときと同じ自らの親衛隊を使って組合に日当を払って動員してデモをやらせたり(官制デモ)声をあちこちで上げさせ、マスゴミ、TVを掌握した後、検察のある事無い事を報道させ、国民に綺麗ごとの理屈を吹き込んで法案の成立が必要なのだとずっと洗脳し続けてきた訳だ。

大統領赴任時からゲシュタポ法案の成立を急いでいたブンザイ寅

ブンザイ寅が早期設置を急ぐゲシュタポ法案

下朝鮮国会ゲシュタポ法を迅速処理指定=深夜に強行採決


文喜相がゲシュタポ法案の12月3日に付議すると決定



【高位公職者不正操作処(=ゲシュタポ法)】は、ゲシュタポのような特殊検察を作ろうということなんですね。
その組織図は下記を見ればわかる通り、従来の三権分立を超越した大統領府直属の強力な特権を持つものだ。

韓国版ゲシュタポ1


そしてその対象は、公的職業と軍の上級職や上級将校を対象にし、判事と検事に至っては、全員が対象になる。
全部の対象者は、およそ6千人だが、そのうち判事と検事だけで5千人くらいと言われている。
韓国版ゲシュタポの捜査対象

これがどういうことかと言うと、捜査と言う名目で、ブンザイ寅に敵対的行為や批判する思想、言動をとった者を片っ端から検挙できるという事だ。故に秘密警察=ゲシュタポと呼ばれている訳だ。

ゲシュタポ

この法が成立すれば、ブンザイ寅の政敵や邪魔者は検挙と言う形でどんどん排除し、誰もブンの暴走、独裁政治を止められなくなるし、タマネギ男ファミリーのように現在捜査を受け逮捕されている味方は”優先捜査権”を行使することで、検察の取り調べをゲシュタポがとってかわれる。

そして、タマネギ男ファミリーの不利な証拠を握りつぶす事で、いつでも自由に”無実”だったことに出来る。
そう、司法を牛耳るという事は、それそのものが”法”になるのだから、罪を消す事もデッチ上げる事も自由に出来るという事だ。

日本軍の性奴隷だったと自称している売春婦婆が「ウリが証拠ニダ」と言った事があったが、今度は「ウリが法ニダ」と主張出来る訳だ。

そしてそれを審査するのも全部自分たちだから、やりたい放題に出来る。
更に軍内でも命令を聞かない邪魔者を排除し、息のかかった者に挿げ替えることで、完全に私的軍隊にする事も可能だ。
つまり、ゲシュタポを使って国民を監視し、必要に応じていつでも機動隊と軍を投入し、銃砲を国民向けて弾圧出来るという事だ。→いつでも第二の光州事件や天安門事件が可能になる。

これはもう、民主主義などとは言えない。独裁者の支配する独裁政治、恐怖政治の出現だ。
ちょうど、シナ共産党や北の独裁政治と(かつてジンケン弁護士を自称していた)ブンザイ寅は肩を並べることになる。
正に特亜三国に共通した独裁恐怖政権の誕生である。

ブンザイ寅の狙いは、西側の民主主義と経済以外は離れ、シナや北とのテロ協力と統合を目指すものだから念願の社会革命だ。

冒頭の動画で語られた誓詞のとおり、チュチェ思想派の念願が成就するという訳だ。

12月3日の本会議に付議される予定とのことだから、早ければ年内にも一気に成立する可能性もある。下朝鮮国民に出来ることは、国民規模のデモやゼネストでも起こす位しか最早対抗手段はないのではないか。但し、下朝鮮国内ではブンザイ寅が戒厳令を敷いて、デモを禁止するのではないかとの憶測も流れている。
更に下朝鮮では既に大半のメディアもマスゴミもブンザイ寅一派に押さえられてブンザイ寅に不利な情報は報じられなくなっているが、ユーチューバーによってネットで真実が流されているため、ブンザイ寅一派はネットの検閲を始めていると言われている。
その一つが、ユーチューバーに対する不当な圧力だ。
日本の保守速報がこの手でやられたが、このユーチューバーたちのサイトに広告を出す企業に圧力をかけて締め上げている。
その指揮を執っているのが、コイツらしい。
↓    ↓    ↓
下朝鮮ユーチューバー弾圧の朝鮮人


そして、11月から12月と言う時期は、それ以外にも徴用工の差し押さえ資産の現金化や、日本が輸出規制した物資の在庫が無くなる頃に当たり、半導体産業がいよいよ生産が止まるところも出てきたり、GSOMIAの破棄が決定する時期でもある。そしてさらにトランプが下朝鮮の米軍の駐在費負担の増額を求めている問題の回答期限の時期にもあたる。
ブンザイ寅は米韓同盟を破棄する気満々(廬武鉉政権からの念願でもあったし、チュチェ思想派にしてみれば誓約の中にも入っている項目)だから、GSOMIAと併せて破棄するだろう。

皮肉なことに、ブンザイ寅にとってはGSOMIAは【有害無益】なものだと編集部はアカと朝鮮陣だらけと評判の日刊ゲンダイのお抱えライターがバラしている(笑)。

大統領選でGSOMIA破棄をチラつかせていたブンザイ寅1


大統領選でGSOMIA破棄をチラつかせていたブンザイ寅2

朝鮮の狗日刊ゲンダイご用達河信基

↑   ↑   ↑
hashingiという読みからあっちの人?(国籍関係なく出自が)


しかし、そうなれば外資も国内の企業もカネも人も一斉に逃げ出すだろうから経済の大混乱がより決定的になるのではないか?

それでも北と一緒になれば核保有国として核を背景に、日本に対し今まで以上の恫喝外交や嫌がらせ外交が強まるに違いない。多くの朝鮮人難民も押し寄せてくるだろう。その中には多数の破壊工作員も紛れているに違いない。なにしろ、大混乱した経済を立て直すためには日本から大金をむしり取るしか道がないからだ。

国内の反日在日朝鮮人達の悲願である日本国内に朝鮮人の独立国家(あるいは自治地域)を作ろうとする動きもそれに併せて加速するかもしれない。

参考


つい最近また日姦議員連盟の会合が開かれ、東京五輪での旭日禁止の話が朝鮮側から提案されたらしいが、この組織では今でも毎回必ず事実上の在日朝鮮人参政権の実現を要求・表明をしている。


過去にTVのバラエティー番組で詐欺行為を自慢していた塩村あやかが、朝日に代わって最近フェイクニュースばかり垂れ流す詐欺メディアの共同通信と組んで、信憑性の怪しい情報をドヤ顔で垂れ流す。輸出規制の高純度物資がそんなに簡単に作れるならとっくにやってたってえの。アホが。(笑)
詐欺師議員の塩村あやかがフェイクニュースだらけの共同通信の記事で政府批判

NNA=共同通信

↑   ↑   ↑ 
皆覚えてておこうね。共同通信は悪名が広がったからか、NNAなる通名を使い出したよ。(笑)

さて、上でこれから恐怖政治が始まれば、人も金も下朝鮮から出ていくという話をしたが、日本人も下朝鮮から既に離れ始めた模様。
ただこれは、日本商品の不買運動や日本への渡航自粛や禁止など『反日』が叫ばれだした為である。
しかし、これからは特亜共通の監視社会と密告による独裁恐怖政治の国にひた走っているわけだから現地の日本人駐在員の引き上げは加速していくのではないか?
何しろ日本を仮想敵国認定している位だから、独裁政治が始まると何時因縁をつけられて拉致・監禁されるかわからないもんな。
こんな物騒な反日国と取引しようというのが、そもそもおかしいのである。

https://news-us.org/article-20191106-00100613813-korea
下朝鮮から日本人がいなくなり始めている




ここで再びジャーナリスト篠原常一郎氏の動画。



恥知らずの朝鮮人文喜相


https://www.news-postseven.com/archives/20190130_857254.html/2
FDA「糞尿汚染された下朝鮮産海産物は人が食べるものではない」1_1
FDA「糞尿汚染された下朝鮮産海産物は人が食べるものではない」1_2
FDA「糞尿汚染された下朝鮮産海産物は人が食べるものではない」2




https://news-us.org/article-20191106-00133513817-korea
下朝鮮産ヒラメの輸入検査強化で下朝鮮の輸出が24%激減で大打撃

参考
日本海に自分たちの糞尿を大量投棄して汚染する朝鮮人。

日本海を糞尿投棄で汚染する下朝鮮1

http://debuo02.seesaa.net/article/295537993.html より
日本海に大量の糞尿を垂れ流す下朝鮮による汚鮮

https://news24.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1202705855/
下朝鮮は下水汚泥の70%が日本海へ


https://kamome.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1306767236/
日本海をゴミ捨て場にする朝鮮人


https://www.logsoku.com/r/2ch.net/news4plus/1318044700/
またしても下朝鮮があっさりと下水汚泥の海洋投棄の全面禁止を反故に


https://news21.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1181553506/-100
重金属汚染された魚がソウルに出回っている



北朝鮮の秘密党員だったことがばれてGSOMIA破棄が廬武鉉や自らが悲願とする南北統一にとっては【有害無実】な為に破棄した責任の追及が騒がれだした為、GSOMIA破棄は「安倍が望んだこと」の大キャンペーンを貼るブンザイ寅がが必死だ。
ついに国家間の信義に劣る盗撮と言う手段まで使って、国内アピールに利用。
米韓軍事同盟破棄は、「トランプが、米国が望み破棄した」とさせたいあのやり方と同様に「GSOMIA破棄は安倍のせい、日本のせい」に責任転嫁に必死のブンザイ寅。

https://www.sankei.com/politics/news/191108/plt1911080003-n1.html
安倍首相に相手にされないブンザイ寅が盗撮でごまかす

トランプ「ブンザイ寅は信用できない」1

トランプ「ブンザイ寅は信用できない」2







 
取り敢えず、今はここまで。
この後必要に応じて、追記するかもしれない(未定)

【改題】ジャーナリスト篠原常一郎氏が語る日本と下朝鮮で蔓延しつつあるチュチェ思想とブンザイ寅・タマネギ男の正体 そして日本のマスゴミやチュチェ思想が浸透している現実(沖縄にも!) 玉ねぎ男の妻のチョンが逮捕 悪質な人権侵害を国会議員の地位を盾に無視する国民ミンスの森裕子に懲罰を! メディアがほとんど報じない過去に多くの議員が香典代を渡していた旧ミンス党系議員たち他 

こちらもどうぞ~
↓    ↓    ↓

篠原情報が伝えたブンザイ寅は北の秘密労働党員疑惑と櫻TVが伝えたゲシュタポ法案の実態


【改題】篠原情報のチュチェ思想派の衝撃 公金支出の映画祭でプロパガンダ 青木理の正体とは他


櫻井よしこ氏を全面応援する! 櫻井氏のサイト及び動画を通じて日本の朝(あした)を考え行動しよう他


----------------------------------------------------


実はこのジャーナリスト篠原常一郎氏の話には、他に今下朝鮮で起こっていることの本質、根本に関わる超重要な情報があるのだが、それは一旦置いてもう少し後で動画を掲載する。
これは絶対に日本のマスゴミやTVといった代物には出てこない超重要なモノだ。
是非、多くの日本国民にも日本国内の反日でない真っ当な在日朝鮮人にも見て貰いたい。
バックアップを取っておくこともお勧めする。まさかと思うが圧力で削除されるかもしれないので。



今月25~26日に渡ってまたブンザイ寅退陣デモが行われているらしい。

【LIVE】反文在寅1泊2日徹夜デモ、翌朝5時まで[10/25]

【ペンエンLIVE中継]光化門ブンザイ寅退陣」1泊2日」徹夜集会(ペンエン現場;191025)


https://www.genron.tv/ch/sakura-live/
言論TV「10 25デモは文政権を追い込むか」


10 25_26「文在寅下野 退陣」に…光化門徹夜集会1

10 25_26「文在寅下野 退陣」に…光化門徹夜集会2


上の動画でブンザイ寅が10月29日の成立を目指す【第二検察】の正体は【下朝鮮版ゲシュタポ】と暴露。

https://bit.ly/32OcdgD
ゲシュタポ
つまり”反ブンザイ寅派”を摘発するという役割を専門にする検察という訳だ。

これは、決して誇張ではない。
何故なら同時期に、ブンザイ寅一派が作った研究院が、下朝鮮国民を監視し、言論の自由を奪う法案の設立を主張・発表したからだ。
つまり、国民の思想や言論の自由を奪う任を【下朝鮮版ゲシュタポ】にやらせようという訳だ。

http://www.wowkorea.jp/news/korea/2019/1025/10244157.html
ブンザイ寅の狗機関「親日は厳罰に処する」

https://hosyusokuhou.jp/archives/48863550.html
ブンザイ寅の狗機関「親日は厳罰に処する」2


そして同時期に極左の人民新聞(笑)が新宿で【韓国と沖縄民衆と連携し、安倍を倒そう!10.25新宿デモ】を呼びかけている。

何故、下朝鮮のブンザイ寅退陣デモと同じ日にしたのか?
答えは簡単。日本国民にこの下朝鮮のブンザイ寅退陣デモから目を逸らす為である。

日本のマスゴミやTVにこの新宿デモを報道させる事で、下朝鮮のブンザイ寅退陣デモに注目させないで、安倍退陣デモを報道させ世間の耳目を集める為だ。

https://bit.ly/32SPj7G
人民新聞「韓国・沖縄民衆と連携し、安倍を倒そう!10 25新宿デモ」2

人民新聞「韓国・沖縄民衆と連携し、安倍を倒そう!10 25新宿デモ」
人民新聞「韓国・沖縄民衆と連携し、安倍を倒そう!10 25新宿デモ」1

但し、LIVEではやらなかった上に未だにこれの動画が見当たらないので、予想以上に人が集まらなかった為、現在必至で動画を編集して細工してるのかもしれない(笑)

そして注目すべきは、「韓国と沖縄民衆と連携して~」の部分だ。

実は、デニーは10月15日に米国スタンフォード大学で行った講演の告知文で『沖縄県は米国の貢献に心から感謝している』と書いたのだが、それが沖縄パヨクには『重要な裏切り行為』と取られ、沖縄タイムスで、釈明させられていたのだ。

https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/485071
デニーの「米国の貢献に感謝する」に沖縄タイムスが噛みつく

つまり、あくまで沖縄県民は『下朝鮮同様、日米の被害者』の立場を鮮明にし、世界に発信する道具としてこの新宿デモの告知ポスターで、『韓国と沖縄民衆と連携』と書いたと推察されるのだ。

そして、デニーが10月30日から下朝鮮へ行くらしい。
以前からの予定だったようで、名目は『観光客誘致』。
しかし、その裏には『裏切り者』の汚名挽回に「沖縄は反米・反安倍だから協力していこう。だから安心して来てくれ」ともブンザイ寅一派にアピールするつもりなのかもしれない。(笑)

何しろアカに裏切り者と判断されると、簡単に【総括】や【友愛】、【粛清】されるから。(笑)


デニーが下朝鮮に「沖縄も反日反米だから」と伝えに行く?


それでは、ジャーナリスト篠原常一郎氏の超貴重な情報をどうぞ。






そして、下の動画でも沖縄に巣食うチュチェ思想派の話が最初に出てくる。

辺野古の反対運動の中心は、元教職員組合のOB。
座り込みをしている人間は朝鮮語を話しハングル文字だらけ。
海上にカヌーを出して邪魔をしているのは関西生コン関係者。
チュチェ思想研究の日本の拠点大学は沖縄大学だ。
池袋には海外のチュチェ思想派研究会の本部があるが、同じ池袋にあるチュチェ思想派の出版社(白峰社)は、何故か外務省や文科省からも仕事を貰っている。
国連の人権分野は北朝鮮の代理人(エージェント)しかいない。
しかも代理人には、自国の人間は使わず日本人を使っている。武者小路実篤の甥が国連大学の副学長を長年やっていたが、教え子をここに送り込んでいたという。
(そういや余談だが、デイヴィッド・ケイなる【反日媚シナ朝鮮の国連ジンケンナンチャラ】の奴もいたなあ。安倍政権は相手にしなかったが)
海外にあるチュチェ思想研究会の本部は池袋にある。

以下、続々と仰天の真実が…

いやはや何ともすごい情報である。
高い金を払っている新聞では、絶対に手に入らない。
しかし、現在日本で見られているアカや反日在日朝鮮人による行政への集りはこの話と深くつながっている事に気付く。
愛知トリエンナーレもそうだし、アカや反日在日朝鮮人等が共産党議員や日弁連のアカ弁の力を借りてナマポを手にし、働かずしてデモやネット工作に明け暮れている。ミンス党も党費を使ってネットの専従工作員を多く雇っているという。
こうした行政への集りは日常化し、カネを貰ってデモや工作活動を勤しんでいる現実がある。
ひたすら弱者を演じることにかけては、コイツ等はプロと言ってもいい。

そして、早ければ1~2年以内に何万人もの朝鮮人難民が日本にやって来ることも予想されている。
朝鮮統一を嫌ってなのか、下朝鮮の年金が破たんして生活に困った朝鮮人が来襲してくるかもしれないのだ。
集りの得意なプロ被害者ミンジョクが何万、何十万で日本に来るとどうなるか。
考えただけでも恐ろしい。

日本国内のチュチェ思想派連中は、得意のジンケンを盾に弱者救済を喚き散らして日本の金を差し出そうという光景が今から目に見えるようだ。

関連
反日の国賊武者小路公秀
反日のリンチしばき隊の仲間たち






高岡スレより
高岡スレの冒頭文1
高岡スレの冒頭文2
高岡スレの冒頭文3
↓    ↓    ↓




李「ウリ達は日姦請求協定を守ってきたニダ 経済を政治と切り離すニダ」


下朝鮮首相「日姦基本条約は【基本的に】まもっていく (でも日本は例外だから)」




ブンザイ寅の狗研究員が息を吐くように嘘を吐く

散々親書持参で注目を浴びようとしていた李だが、事前の予想通り親書の中身はカラだったwww
こんなにブンザイ寅は、日本に外交努力をしてるぞという只の国内向けのアピールだった。


親書の中身はからっかす


タマネギ男の妻のチョンがついに逮捕wwww(笑)

タマネギ男の妻のチョン逮捕3
タマネギ男の妻のチョン逮捕1

タマネギ男の妻のチョン逮捕2


タマネギ男の妻のチョン逮捕4
タマネギ男の妻のチョン逮捕5



森裕子を懲罰せよの署名活動

関連






署名サイト

10月24日 16:30現在 41300筆突破!


安倍内閣倒閣を国政より優先する夜盗たちは反日アカシナ朝鮮同胞たるマスゴミ(雑誌含む)に倒閣に使うネタを普段からおねだりしている。
そして、夜盗がそれを取り上げえることで、TVが飛びつき、マスゴミと共に安倍叩きに毎日明け暮れるのが、ここ数年の日常風景である。
利権ミンス党議員「次の追及ネタをマスゴミ提供して」3

そして、今度は12年前の週刊誌ネタを持ち出して大型台風の接近に災害対策をしようとする最中に、「週刊誌ネタを追及することが優先だ」、「12年前の週刊誌ネタの追及に応えなければ審議を終わらせない」と言い放ったのが、あの女性自衛官にパワハラ行為を行って泣かせた国民ミンス党の後藤祐一だった。
上で取り上げた森裕子も国民ミンス党議員だが、やはり国民だろうが立民だろうが、国政より倒閣が大事、一般国民に対する恫喝や人権侵害など屁のカッパというアイデンティティは変わらない。

12年前の週刊誌ネタを大規模台風の災害対応より優先しろ喚くミンス党後藤祐一1
12年前の週刊誌ネタを大規模台風の災害対応より優先しろ喚くミンス党後藤祐一2
ミン死党のパワハラ銀後藤祐一

この後藤祐一のパワハラぶりは、正に関電職員(トップから一般まで)にパワハラ恫喝したどっかの助役を彷彿させる。
さすが某部落解放同盟の支持を受けている連中だけの事はある。同じ匂いプンプン。

夜盗による【税金ドロボー】戦術またも

だが、馬鹿なのか過去に自分たちが何度も複数の同胞議員が同じ香典や花代といった慶弔費を渡したり、業者に怪しい金を払ったりしてというのに、自分たちの不都合なニュースは主要マスゴミが一切取り上げないからとタカをくくっているらしい。
スヒョン文書「大手新聞社やテレビ局はすべて抑えてある」 (1)


ミンス党議員の多くが香典渡していたと判明


過去に複数のミンス党議員が香典を渡していた1


陳哲郎と岡田が違法支出2



N国党党首の立花孝志氏の出馬で一躍注目を集めた埼玉補欠選挙だが、オール夜盗を中心とした既得権益保護勢力が押す固定票のある某候補者にとっては、このまま浮動票が増えることは選挙戦で不利になるとして既得権を守りたいメディアは、同選挙を報道しない戦略をとった模様。
関東のメディアですら埼玉補欠選を極力報道せず、固定票の力を最大限の効果を出すために低投票率を狙う戦術に。
これにより投票率は20%前後になるとの予想も!



そして、ずっとメディアに飯を食わせてもらってるN国幹事長上杉隆も、それをみてこれ以上既成メディアに逆らうと自分の今後にヤバイとN国幹事長を突然のヘタレ辞任。
裏で既成メディアと取引でもしたのかとの噂も。
今後、既成メディアで上杉隆の談話や手記、記事が出たら裏取引の信憑性が高まる!?

N国幹事長上杉ヘタレる


10月27日追記

事前の予想通り、既得権益を守りたいメディアがほとんど取り上げなかったため、選挙戦は盛り上がらず、20%の投票率に終わり、結果組織票を持っていた上田候補が勝利し、N国党首の立花氏は落選した。

参院埼玉補選でメディアが誘導した低投票率でN国立花敗北